採用情報

採用メッセージ

新たな価値の提供へグローバル企業として「幸せづくりのパートナー」を目指す

MESSAGE

新たな価値の提供へ
グローバル企業として
「幸せづくりの
パートナー」
を目指す

常務執行役員 
監査・人事・不動産担当 皆川 修

当社では、「『わが家』を世界一幸せな場所にする」というグローバルビジョンを掲げています。そのビジョンを実現するためには、まず「積水ハウスを世界一幸せな会社にする」ことが必要であると考え、現在、育児休業制度の充実をはじめとする働き方改革とともに、人事評定制度の大幅な改革を進めています。例えば、管理職等級を複線型に変え、キャリアコースを選択できるようにしたり、若手がより一層活躍できるように資格等級をシンプル化し年功に寄らない早期昇格を可能にするなど、自律的なキャリア形成を促し会社がそれをサポートする方向へ大きく制度改革がされ、社員の幸せとモチベーションアップにつながるものと確信しています。

また、ここ数年で海外事業が大きく成長して参りましたが、必要とされるグローバル人材や、新しい発想で新規ビジネスを自ら創出できるような人材の確保に向け、時代に即した採用・育成の取り組みについても注力しています。

皆川 修

企業理念にもあるように、人間性豊かな住まいと環境の創造が当社の使命であり、それを実現するにはお客様を大切にし、誠意を持って真摯に向き合う姿勢が不可欠です。常に住まい手に寄り添いながら人生100年時代の「幸せづくりのパートナー」となることが重要だと考えます。
みなさんには、当社の根本哲学でもある「人間愛」(相手の幸せを願い、その幸せを我が喜びとする奉仕の心)の考えを実践しながら、「住まいを通して社会に貢献する」という気概を持って、自律・成長してほしいと思います。

いま、積水ハウスは新たなフェーズを迎えており、世界を舞台にさらに大きく成長しようとしています。
みなさんが、その原動力となり、大いに活躍してくれることを期待しています。

採用情報

Page Top

ページTOPへ戻る